雨上がりには虹が見えるよ ー軽度自閉っ子くんとの歩みー

発達障害 軽度の息子(小1)との日々を綴ります。こだわり特性など上手くやっていきたいな

書籍

子育てや発達障害などで参考になった書籍を紹介しています。

【ADD?】わすれんぼうのハリーとshow

息子のわすれんぼうに日々困っています、七子です。言っても言ってもわすれてしまう、、やっぱり不注意優勢なのかなぁと思っていたら、ちょっと癒される絵本を見つけました。 わすれんぼうのハリー ADDの子に読んでほしい さいごに わすれんぼうのハリー わ…

【書籍】発達障害のある子への支援 小学校

長い連休もあけて本格始動ってかんじですね。そして、すこし慣れてくると問題が出てくるころでもあります。 そんな時期にむけて、書籍の紹介です。みつけたときに、コレめっちゃいいやん〜!と声をあげてしまったほど、とても良い本です。 【書籍】発達障害…

【書籍】絵本 スイミー

絵本『スイミー』です。趣をかえて。 --- 日差しに目を細めて薄手のカーデガンを手にし、息子と手をつないで向かう。木製のドアを開ける。カランと高めの音が鳴り、奥へ通される。レッドオークのテーブルと椅子に、名前をしらない観葉植物のコントラストが心…

【書籍】この星のぬくもり 自閉症児のみつめる世界

夏休みも残りわずかになりましたね。宿題に追われている親子もいるかもしれません。 夏休み明け 9月1,2日 は子どもの自殺が一年でいちばん多い日と言われています。ここでいじめについても考えてみませんか? 私は1冊本を読みました……マンガだけど。 母親の…

家庭でできるソーシャルスキルトレーニング 〜幼児・低学年 編〜

入学・進学にあわせて新しくSST教室などにかよう家庭もあるかもしれませんね。なにか療育的なことをさせたい!と育てにくい子どもをもつ親のあいだで出る、SSTの話。子どもが楽しく通えるのがいちばんなのですが、子どもが行きたくないって……/民間だと高い…

無料公開された『えんとつ町のプペル』絵本にはなかった最後のメッセージを見てほしい

メディアにも多く取り上げられ、ご存知の方も多いでしょう。 元?芸人 キングコング、絵本作家の西野 亮廣さんの『えんとつ町のプペル』。 大人気で売れているなか発売後3ヶ月で、なんとネットで無料公開されました!驚! まぁ本当にやる事がぶっ飛んでいる…

【新刊『きみの言い訳は最高の芸術』サイン本プレゼント】

いつものブログは、発達障害(高機能自閉症)の息子との日々を書いているのですが、今回はかなり趣向が違ってます……。 なんと 当選しました!! ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 「息子が自閉症です」 と診断を受けた次くらいに、今年のビックリな出来事でした。(おいっ!苦笑…

やっぱりトトロ! 〜母親目線でみるトトロ〜

発達障害(高機能自閉症)と診断された2013年生まれの息子との日々を綴っています。 発達障害について知ったことや、息子の困った、可愛らしい姿など日々の出来事など。家庭で楽しく手軽にできる療育を目指しています。 昨晩『となりのトトロ』が放送されて…

発達障害の子を理解して上手に育てる

息子しょう、少し成長しました。^_^ (←親バカ) 手先も運動も不器用で、自閉っ子あるあるだなぁ〜と傍観しておりました。 絵を描こう!と描かせると、グルグルグル〜が精一杯。塗り絵も1色でグルグルグル〜! 本人ドヤ顔で、ニコッ(^-^) ……。(その笑顔があれ…

「愛おしい気持ち」を育てる絵本

今週のお題「プレゼントしたい本」 はてなブログの今週のお題になっていました。 秋の夜長には、子どもの心を引き込むような絵本を読んであげたいですね。 私が息子にプレゼントした絵本です。 ひとりぼっちのくうくう (えほんひろば) 作者: 杉田比呂美 出版…

【書籍】自閉症について学ぶ

夏休みの間に自閉症に関する本を何冊か図書館で借りて読みました。 といっても昔のように1回読んで内容を理解する集中力は消えうせてしまい、断片的に頭にのこった感じではありますが。 そもそも専門用語や解説は理解するのが困難で、読むまえから拒絶反応が…