雨上がりには虹が見えるよ ー軽度自閉っ子くんとの歩みー

発達障害 軽度の息子(小1)との日々を綴ります。こだわり特性など上手くやっていきたいな

1年生 前期、シビアな成績表にガックシです……

日本各地の台風の爪痕が痛々しくて、秋晴れでもすっきりしない七子です。
こちらは台風の被害はなくて、三連休明けからまた学校です。

 

この地域は前期・後期の二学期制です。
なので、10月に通知表をもらってくるんです。
なんかぜんぜん慣れないっ!

 

初めての成績表

初めてもらう通知表にドキドキでしたが……

f:id:rainbowshow:20191015230153j:plain


ふつう、ふつう、ふつう、と並び、、

 

◇よくできた!
国語「ひらがなやカタカナを正しく読み、書き順に注意して書ける」
うんうん、ルール遵守の子だからね。


◇もう少し
図工「自分や他人の作品を大事に扱う


いまの成績は、絶対評価でつけられています。
自分がどうかんばったか? 他人と比較されません。
だから「もう少し」がつくってよっぽど酷いってこと!と聞いたことがあります……汗


100ゼロ思考で不器用な息子がつくるものは、お世辞にも上手とは言いがたい。息子はそれが気に入らないので、ムキーーッ!と怒りにまかせてグチャグチャに、がお決まりパターン。
先生はちゃんと見てるんですね〜。

 

生活面は……

生活面では「自然に親しみ、生きているものを優しく扱う」が○丸でした。

 

これって

毎日、虫捕りしてるからだよね?

優しく??……先週には10匹のバッタを一日で全滅させ、そのまま草むらにポーイした子ですが?


担任がめっちゃ優しく『学校で笑顔で過ごせれば◎(にじゅうまる)』がモットーなので、成績表もかなり甘〜くつけてもらった感アリアリです。

それでも「もう少し」になってしまう息子よ……

 

f:id:rainbowshow:20190830230107j:plain

 

どう褒めよう? 悩むのは親ばかり

反省点たっぷりの成績表に、ガックシきてしまい、首がヨコに倒れたまま、
「……よ、よくがんばったね! ひらがな読めるもんね(みんな読めるけど)。ゆうびん係もまいにち行ったよね(おなじ係の子について行っただけらしいけど)。」
と、いちおう親の責任は果たした、、かな?

 

さいごに

がんばったらゲーム買ってあげる!とか言わなくてよかったぁ〜。

成績がつく小学校って、親にもプレッシャーですね。
他人と比べてないといっても、目に見える記号で評価されてしまうと、、。

比べずに、伸ばす

これから先、イライラせずに向き合っていく長ぁ〜い道のスタートですな。

 

---
お読みくださいましてありがとうございます。
にほんブログ村に参加しています。よろしかったらclickお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
---