雨上がりには虹が見えるよ ー自閉症のしょうとの歩みー

高機能自閉症の息子しょう(2013年生)との日々を綴ります。家でできる療育をしながら楽しく、ときに悩ましく毎日を過ごしています。

チャーハン事件?!

今週は日本全国的に冷え込みましたね〜。
この地域ではワンシーズンに雪が1,2回積もるかどうか。
そんな珍しい雪の積もった日に起こったわが家の出来事です……

 

---

金曜は予想外の雪。
ようちえんは自由登園になりお休みしました。
ゆっくり朝の時間を過ごしてから雪遊びへ。同じマンションの子たちもいていっしょに遊びました。

めったない雪にこどもたちは夢中です。
ママたちはお昼の準備がねぇ〜なんて話していたら、ひとりの子が言いました。
「きょうの おひるごはんは ちゃーはん だよ〜!」
いいね〜おいしいよね〜と返事をしていると、息子が駆け寄ってきました。
「しょうも ちゃーはん たべたい〜!!」

f:id:rainbowshow:20180128233002j:plain

↑ 雪のなかで『ぴょんぴょんウサギ』足あと ついた?

 

はっ??
息子は味覚の感覚過敏がありひどい偏食です。
複数の食材がまざった料理は食べられません。

(NG例 → 肉じゃが、ハンバーグ、餃子、サンドイッチ、ポテトサラダなど……)
過去にチャーハンを美味しいと食べたのは2回くらい。
ん〜こんど材料を買ってくるね、などとごまかしてみましたが、、
「えぇー、たーべーたーいーー!!」
もう忘れただろうと思うと言ってくる。カフェで大好きなパンケーキのランチにしたのにまだ言ってくる……どんだけチャーハンに執着するんだぁーー!?

 

息子の偏食のため離乳食が始まってからずーっと夕食も二種類(大人用と息子用)準備しています。
それも食べられないとまた別の準備がいる……めんどくさいよ、、
でもあんまりしつこいので観念して、夕食をチャーハンにしました。

具材は、人参、エノキ、ピーマン、ニンニク、豚バラ、玉子、大人だけタマネギ。
野菜はみじん切り、2mm角
↑大きいとそれぞれの味がしてダメになるみたいです。
味付けもごく薄め。
食べるかどうかは賭け。今までは2勝10敗以上の大苦戦です。

 

できたよーと声をかけると
「わーい、ちゃーはん だぁー!!」
とイスに座るといただきますも言わずに食べはじめました。そこまで食べたかったんだ!?

「ん〜、んまーーいっ!」
そのひとことで、ふぅと肩の荷が下りました。
いつもと違う料理を出すときはドキドキです。
ガツガツ食べる姿をみて、作ってよかったと思うと同時に、最近すこしずつ食がひろがってきたことが嬉しくなりました。

f:id:rainbowshow:20180128233242j:plain

↑ 野菜は2mm角のみじん切り……汗

ニコニコ見ていると、キッチンのほうをしきりに気にする息子。
「ねぇー、
  どの おなべで つくったのー? あれー?
  みたい! いま みたい!
お鍋じゃなくてフライパンで作るんだよーと教えるとイスに立ち上がろうとする。べつに食べてからでいいじゃん、となだめようとすると、
「いまー! いまー! いまぁ〜〜!!」

なんなんでしょう?笑。
美味しいのは良かった、、で、作った道具に興味がある??
よく「なにで つくったの?」と聞くことがあります。
その思考回路はまったく理解できません。

もちろん私が根負けして、コンロのところまで行って見せました。
単なるフライパンですよ、取っ手のとれる〜ティファールの深フライパン。
「これで つくったのー?
  1ばん おやさいを きってー、2ばん おにく きってー、
  じゅーって やくんだね。」

と分かった風に自分のおててで包丁トントンを披露して(?)普通に食べに戻りました。
順番が大好きなので、手順を声に出して言うのがお決まりなんですが。
……なんか知ってるーって感じで言うのが鼻につくぅー! 焼くと炒めるの違いも知らんのに。苦笑

ひととおり説明したら満足したのか、すぐに席に戻っておかわりしてました。

 

f:id:rainbowshow:20180128234058j:plain

↑ お母さんのかおを描いてくれました(^-^) アンパンマンかと思っ……


せっかく珍しい雪の話をネタにしようと考えていたのに。

ちなみにランチと買い出しの休憩をはさみつつ雪と戯れ3時間も外を放浪、、。

それすらぶっ飛ばす事件でした。

 

---

お読みくださいましてありがとうございます。

にほんブログ村に参加しています。よろしかったらclickお願いします。

---