雨上がりには虹が見えるよ ー軽度自閉っ子くんとの歩みー

発達障害 軽度の息子(小1)との日々を綴ります。こだわり特性など上手くやっていきたいな

人生は、そう上手くいかない。そういうもの。

ご無沙汰になってしまいました、七子です。
もう12月なのにまだなんだか追いついていかない、いつも取り残されがちです。

そう、わたしの気持ちも、追いついていません……。

 

 

「人生(生きること)は苦しいことの連続。それを堪えて生きていると、ときおり神様がごほうびをくださるのだ。」

とある小説のなかにあった言葉です。(小説の文章はちがう表現で、こんな意味合いだったと思います。)

 

↓この文章が出てくるのはもっと後の巻です。

 

やっと引きずっていた問題がおわりほっとしたところに、ふりかかる新たな厄介事がふたつみっつ……。

一気に押し寄せてきて、茫然とするばかりです。

 

 

 


でもね、子どもの存在って、

生きる希望だなって。


元気で笑っててくれるだけで、きもちが和らぎます。

 

f:id:rainbowshow:20170731120839j:plain

虹は雨が降ったあとに現れる

 

いろいろありますが、なんとかやっています!


こんどはふつうの更新をしたいと思います。

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村