雨上がりには虹が見えるよ ー自閉症のしょうとの歩みー

自閉症スペクトラムの息子(2013年生)との日々を綴ります。家でできる療育をしながら楽しく、ときに悩ましく毎日を過ごしています。

心ひかれる、国旗 描きたい!

前回の息子のおえかき、褒めていただいてありがとうございます。
同年代の子の絵はとても上手なんですよ。
ですが、息子だけを時間を追って見ると大きな成長を感じます。
それを、わたしたち親子といっしょに『見守ってくれる人がどこかにいる』なんて!
ブログをやっていてこんな嬉しいことがあるなんて予想外でした。


さて、おえかきネタ第2弾。(また!? 笑)
今回は『国旗』です。

子どもの記憶力がハンパない!みたいなのでよく紹介されますね。
息子も興味をそそられたみたいです。
去年の秋、目覚めました。
グラウンドに張りめぐらされた国旗。そうです、運動会!

f:id:rainbowshow:20171016154957j:plain

 

一部は園児たちがおえかきした国旗が飾られたりして。
息子はドイツだったかな?
そこから興味がにょきにょき伸びて〜。

その後、たびたび登場!
園のどこかに貼ってあるのか、いろんな国旗を描いてきます。
あるとき赤と青のしましま模様を指さして、
「これ、おほししゃま(お星様)が
じょーずに かけなかったの〜。」
と。

おぉーアメリカ国旗ですなっ!

写真はごく一部。これまで20枚以上は描いていたと思います。
……アメリカは左上の絵。日本の左上です。 (^_^;)

f:id:rainbowshow:20180920220116j:plain

 

こういう子どもたちの中には、驚異的な記憶力で国や国旗をおぼえるとか、3歳前に文字をよめるとか聞くことがあります。

でも息子は、、
覚えるとかは少ないです。
国旗も5,6くらい?? 自分でかってに作成してるのもあります。
(注:親は強制とかは一切していないです。)

でも楽しそうなので世界地図を部屋に貼ってあげました。
100均ってホント何でも売ってますね〜!
カタカナも読めるようになったので、地図で位置をさがして二人で当てっこしています。
いつか、この国に行ってみたいね〜と話しながら。

f:id:rainbowshow:20180920220157j:plain


ある日、「おかーさん、これ みてー!!」と呼ばれると
ジャマイカです。
(写真のいちばん大きい絵です。)

熱心に描いて床まで塗りたくった黒のクレヨン……汗。

リオオリンピックのときに
「ジャマイカのひと がんばれ〜!」
ウサイン・ボルトを応援していました。笑
それ以来おきにいり?!


いつまで続く興味かわかりませんが、本人の趣くままに〜。

 

---
お読みくださいましてありがとうございます。
にほんブログ村に参加しています。よろしかったらclickお願いします。

---