雨上がりには虹が見えるよ ー軽度自閉っ子くんとの歩みー

発達障害 軽度の息子(小1)との日々を綴ります。こだわり特性など上手くやっていきたいな

春休み、さいしょの雨の日にやること!

春休み、さっそく雨……七子です。
外で遊べない、そういうときこそアレです、アレ!

子どもの学校プリントの断捨離!

 

なぜ、すぐやるのか? 時間を有効活用したい!

去年もやりましたな~。
手順はそのときの記事とおなじ。

シュレッダー使える♪ それだけで息子はワクワク。

 

二年生のプリントごっそり……まだ後から出てきたっ 汗

f:id:rainbowshow:20210326220758j:plain

 

 

 

 

取りかかるのば、なぜ、さいしょの雨の日なのか?

それは、外で遊べないから!
元気いっぱいの小学生男子はパワーが有り余ってますから。晴れの日は外で遊ぶ。

雨だと家でゲームするかマンガ読むかばかりなので。


そして、早めに取りかかり、復習する内容を精査したいから。
なかには親に見せたっけ?っていうものも出てくるので、、

間違えた問題(とくに文章題やつまづいた分野)などをピックアップして復習します。


それらをコピーしたりノートに書いて、後日やってみます。

できたらOK、プリントも処分します。

↓去年の復習ノート

f:id:rainbowshow:20210326215543j:plain

 

年度末の1回では量がおおいかも……

一年生は3月に1回でよかったんです。

教科がすくない、学習量もすくないです。
さらに、先生が宿題はすこしの方針だったので、プリントもたまりませんでした。


二年生は毎日かかさず宿題をだす先生で、ノート返却が間に合わないとプリントをくれる~。
さんすうも計算練習があり、50枚はあった。

 

三年生からはもっと増えるはず

・教科がふえる
 国算にくわえ、理科、社会も追加。
・宿題の量も本格的に
・整理ができない息子に管理ムリ……

 こういうことが予想されるので、三年生からは夏休みで様子をみてみます。

 


さてさて、これから問題文を選びますかね。

間違いがいっぱいで、春休みだけで間に合うのか、、

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村