雨上がりには虹が見えるよ ー軽度自閉っ子くんとの歩みー

発達障害 軽度の息子(小1)との日々を綴ります。こだわり特性など上手くやっていきたいな

お別れ 〜志村けんさんの訃報に〜

朝ドラ「エール」の初回放送を見終わり、そのままNHKをつけっぱなしにしていたら、流れた速報……

志村けんさん コロナウィルス肺炎により死去』

白い文字のテロップに一瞬息がとまる。
アナウンサーの声に、オモチャで遊んでいた息子が画面をふりかえった。


「なくなった、、の?」
アナウンサーの言葉をくり返す息子に、そう、と答えたけれど、この子は「亡くなった」の意味をただしく知っているのだろうか?

 

「だれ?」
息子はドリフ時代はもちろん知らないし、バカ殿も見せたことがない。
でも「志村どうぶつ園」で、おサルさんと仲良しのおじさんはよく知っている。
あの、おじさんだよ、と教えた。

 

f:id:rainbowshow:20200330170949j:plain

 

「コロナで しんじゃったの?
  しんじゃったら、もう おサルさんと あそべないね……」

続けた声がすこし震えて目がうるっとしていた。

 

ちゃんと理解していたんだね。
不安がつよい子だから、死とか病気も、ときに異常に怯えるときがある。

 

そこから、母ちゃんも死んじゃう……ボクがおとなになったら。と負の連鎖が始まっていく。汗
(……まあ、息子はけっこうすぐに復活するけど)

 

 


「ねぇーねぇー、れんらくしてー!」

 

 

は?

 

れんらく?

 

 

 

 

「おとーさんに、メールしてぇ〜!」

 


おいおい、親戚のおじさんじゃないんだから。
すぐにネットニュースで知るだろうし。

 

息子はぜんぜん納得しなくって、わたしの腕を揺すりまくる。
だからスマホ画面でyahoo!ニュースを見たけれど、まだ速報が出ていなかった……

 


こんな小さな子にとっても、
お父さんに知らせなきゃ!と思わせるくらいの一大事なんですね。
親戚のおじさんくらい身近に感じる芸能人でした。

ネットニュースを読んだりTVで昔の映像が流れるたび、HSPっぽいわたしは涙があふれてしまいます。

 

f:id:rainbowshow:20161114125232j:plain

 

みんなに笑いを与えてきた志村けんさんが、まわりの方にお別れも言えずに旅立たれたなんて悲しすぎます。
最後のときまで伝説を遺して。


志村けんさんは身をもって
「コロナウィルス、危ないよ!」と伝えてくれたと思います。
日本もすでに非常事態。

 

いままで以上に気を引き締めます。
みなさんもお気をつけて。

 

どうか安らかに。長さんと一杯やってくださいね

 

---
お読みくださいましてありがとうございます。
にほんブログ村に参加しています。よろしかったらclickお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
---