雨上がりには虹が見えるよ ー軽度自閉っ子くんとの歩みー

発達障害 軽度の息子(小1)との日々を綴ります。こだわり特性など上手くやっていきたいな

バレンタインデー反対派。なのに、やりました、、汗

まえの記事で『義理チョコ配布 NO THANK YOU!』を明言しました。

わたしは子どもの頃からバレンタインのチョコっていらないと思っています。
だって好きな人だけが買って食べればいいと思うから。

旦那にも1コも無しではねぇ〜と、仕方なくあげてたくらい……これぞ、まさに義理チョコ! 結婚してすぐ止めました。

 

www.rainbowshow.net

 


でもね、今年は……

準備しちゃいました。

(あとで弁解をたっぷりしていますので、、汗)

 


↓ コレ!!

f:id:rainbowshow:20200215193304j:plain

右が息子用。
『作ろう きのこの山

自分で オリジナル きのこの山 を作る〜♪

チョコペンで型抜きして、もようを描いて、クラッカーをさす!
冷やしたら、できあがり〜!

 

 

 

 

めっちゃ楽しそう?!
いや、むしろわたしが作りたい!
……と、いうわけで購入。

注:楽天ではぼったくり価格でした。買うならAmazonが良し。 (2020年2月時点)


お店でおぉーって買ったら、あら?いま2月じゃん、バレンタインかぁ〜となって。
んで、お父さんの分がないとスネるのでしゃーないなと、、。

 

 

f:id:rainbowshow:20170620093912j:plain

 

息子、帰ってくるなりラッピングを発見!?

「あ〜これ、もしかして バレンタインの?!」

それほど目立たない場所にあえて置いておいたのに、すぐ気がつく!
そしてすぐに、隣にも。

「こっちのは? こっちのほうが おおきい!」

お父さんのだよと説明すると、

 

 

「なんで〜?! なんで おおきいの??」

不服たっぷり……
どんだけ食い意地はってるんや〜 (^_^;)


とはいっても、自分のチョコが楽しみすぎて明日を待ってられない。
可愛いんだから〜。

 

f:id:rainbowshow:20181216210827j:plain


夜、お父さんが帰ってくるなり、
「ぼくねー、あした きのこの山 するー!」

チョコのことを知らないお父さんは顔がハテナ?になってます。

 

息子「でねー、おとうさんは あっち!」

父「おぉ〜バレンタインのチョコかぁ!
       ありがとうー、show!」

 

 

いやいやいや〜!

手柄を持っていくんじゃないっ、
準備したのは、ワ・タ・シ!

 


オイシイところばっかり、もう……。

 

恒例行事にならないように、来年はもうしません。
2020年はとくべつ!
オリンピックイヤー、日本開催だから。

 

---
お読みくださいましてありがとうございます。
にほんブログ村に参加しています。よろしかったらclickお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
---