雨上がりには虹が見えるよ ー軽度自閉っ子くんとの歩みー

発達障害 軽度の息子(小1)との日々を綴ります。こだわり特性など上手くやっていきたいな

ブログ読者をやめました

ど直球すぎるタイトルですみません……。
そのまんま、の七子です。

 

いままで登録していた超メジャーなブログの読者をやめました。
あ、趣味?生活?のジャンルなので、わたしのブログとの関連はないです。

わたしが登録したときには、もう書籍なども出されている有名人。
内容に「なるほど〜」と感化されてとても参考になりました。
お忙しいからたまの更新を心待ちにしてました。

それが……

 

さいきんの更新は、書籍・インスタなどの宣伝ばかり……
タイトルがおもしろそう!と開くと、、

詳しくは、こちら

(と書籍のご案内)


もういいかな、、と思い、そっと登録を消しました。

 

f:id:rainbowshow:20190203211854j:plain

 

長くブログを続けていると、
ブログの目的が変わってくる

そういうことがあります。

 

時代の波・流行りにあわせて
アクセス数をのばすための毎日更新
運営者自身の変化

そういうのが垣間見えてしまうときがあります。
運営者の方針なのでどうしようもないんです。こちらからできることは興味のある記事だけ見る、登録をやめる、くらいです。

 

いままで出会ったブロガーの方でも、メインとしていた内容が変わってしまった、毎日更新が目標になって中身が……とか。(毎日続けることができるのも才能だとも思います)

多忙になり更新がとまった、他のサイトに移った、ほかにもいろんな理由でお見かけしなくなった人も。
とっても残念で、たまに、あのブログ見たいなぁ〜あの人は元気なのかなぁ〜、なんて思ったりします。

ブログのなかでも出会いもあって、去っていくこともある。

 


たぶんわたしのブログも変化しているところがあると思います、本人が気がついていないだけで。

わたしの思いだけでつづっているブログなんて、延々と続けていることに意味があるのか? と思える時もあったりして。
だれかの期待にそえるようなことも書けてないし。
でも、待っていてくれる人もどこかにいるかもしれない、と小さな光を見いだして。

たまに、立ち止まって考えてみたくなるときがあります。

 

このまま続けててもいいのかな?

変化することも
変化しないことも
それぞれに意味あることなのかも?

 

www.rainbowshow.net


それにしても、ブログをきっかけに書籍を出したり講演会を開くような才能のある方も世の中にはいるんですよね!
すごいなぁと思います。
わたしにはまったく別の世界のお話だなぁ。
まだまだネタは尽きないので、つづって発散!? ブログは地道に続けていくと思います。


まとまりませんが、これにて〆。

 

---
お読みくださいましてありがとうございます。
にほんブログ村に参加しています。よろしかったらclickお願いします。

---