雨上がりには虹が見えるよ ー軽度自閉っ子くんとの歩みー

発達障害 軽度の息子(小1)との日々を綴ります。こだわり特性など上手くやっていきたいな

ならいごと体験、特性は伝える? 伝えない? 親のゆれる気持ち

こんばんは、七子です。
ブログ更新が遅れるのは、病気かトラブル発生か録画がたまっているか、このどれかの場合が多いです、、汗。
さて、今回は……

お子さんになにかしらの困りごともつ親御さんなら、一度はタイトルのようなことを思ったことがあるのではないでしょうか。

 

不器用すぎるウチの子

体をうごかすのが不器用な息子。
なわとびは飛べない、縄をまわせない。リズム感ゼロ、4拍子を手で叩けない子っているんだ!?という衝撃、、。
年少までは3mのあいだに2回はコケる。いまはもう少し走れますがよくコケます。

息子のことをこうやって話すのですが、たいてい相手は「まぁまぁ、そういう子はいますから。」と、このお母さんは大げさな人って目でみられます……。

で、実際にみてもらうと(あぁ、、)という空気が漂ってくる。みなさん、大人なので表面に出さないけれど。

 

「体験」の段階で、どこまで話す?

まえに書いたように、結局みてもらってからしか伝わらないんですよね。
そして入会するか考え中……というか、本人が「やる!」という可能性が低いのに、特性とかどこまで言う??
周りに迷惑をかけないのであれば、わざわざ要注意認定させる必要もないかな?とか。

わたしは体験の段階では言わないほうでした。
でも、本当にそれでよかったのか?と考えさせられる事件が……

 

運動系ならいごと を体験

先日、新しいならいごとの体験をしました。
人見知りが激しいことと運動がニガテです、とだけ伝えて。


以前やったことがあったので、最初は良かった。

……が!


ふざけて走って大コケ


受け身や腕でカバーができないので、あり得ないくらいのダメージが……。
ふつうの子が転ぶととっさに手が前に出ますが、うちの子は頭からつっこむ感じです。

f:id:rainbowshow:20181029225134j:plain

ほんの一瞬で

そのときは休憩中で、先生は次の準備中でした。
見学席からわたしは一部始終をみていました。離れているので注意の声も届かず。

嗚呼 やるだろうと思ってたよ。
思ってたけど、体験でいきなり??
やっぱ先に先生に言っとくべきだった?
休憩中まで監視の目は届かないよね……

 

立ち直れない、マイナス思考

想定外がおきた息子は、大声を張りあげ泣きさけび、母の元へ。そして、

うぇーーん、痛いよぉー
コケたのは下が固いのが悪い
お母さんが行こうって言ったから
ぼくは やりたくなかった!
触らないで!
タオルで押えて!
痛い!! 触らないでって言った
うぇーーん、、

 

f:id:rainbowshow:20170620093812j:plain

ぜんぶ物や他人のせいのする、性格の悪いこと……(これも特性のひとつにあるけど)

先生も心配して、ケガの状態をかくにんしてくれる。

……でも、聞くたび痛いところが変わってますけど?

保護者席で大声で文句をならびたてる……
腹立たしいやら恥ずかしいやら呆れるやら。
またわたしのストレス値をあげようとしているの?
も〜ホントやめて!心配してる先生に申し訳ないです、、。

 

やっぱり

けっきょく病院へいきレントゲンを撮ってもらいました。
(ケガを心配してというより、息子を納得させるため)
案の定、大したケガではなく、ひねった痛み?ていどでした。

病院にむかいながら、頭につぎつぎと浮かびました。

 

先に特性をつたえるべきだったか?

テンションあがることを予測できたか?

またかよ〜、また続けられないじゃん。

なんでウチの子はできないんだろう
なんでこうなっちゃうんだろう
スムーズにいくように、帰ったあとの段取りもかんがえて夕食も下準備したのに。
今回はうまくいく、そう思ったのに。

あ〜ぁ〜

この「あ〜ぁ〜」は人生を諦めてしまいたくなるくらいの深さなんです……

 

まいにち寿命が縮まっていく……ちがう意味で

穏やかだなぁ〜と思っていると、とつぜん降りかかってくるトラブル。引き起こすんです。
この落差に、わたしの心臓は殺られそう……

 


息子はつねに支援が必要とまではいかないけれど、目を離すととんでもないことに。
でも、それを周囲が知るのはトラブルが起こってから……。

夏休み前もね、一瞬で、、。

 

周りへの理解を求めるのってむずかしい。
こちらからも、どこまで伝えればいいものか、、。

 

---
お読みくださいましてありがとうございます。
にほんブログ村に参加しています。よろしかったらclickお願いします。

---