雨上がりには虹が見えるよ ー軽度自閉っ子くんとの歩みー

発達障害 軽度の息子(小1)との日々を綴ります。こだわり特性など上手くやっていきたいな

今生の別れ……?! お父さんに あえない(?)

旦那が出張でウッホーイ!の七子です。
朝はやく出かけていきました。

息子がいろいろ分かるようになったので、事前にお話。
おとーさんは いません。
しゅうまつに かえります。
ひこうきで いきます。

言わないと「なんで?」攻撃100連発とか食らうのです。
でも、言ったら言ったで厄介なんですけど。


前夜、寝るまえにふとんでコソコソと何かやっていた息子。
ヨシ!と声がきこえたと思ったら、
「あした 4じ55ふん に めざまし かけた〜!
   おとーさんに バイバイする。」

えぇ〜〜?! 起きるの??
わたしは送り出すつもりでした……夢のなかで。
息子とわたしはいっしょに寝ているので、目覚ましの音でイヤでも起きてしまうがな。

こんなこと聞いたら、また旦那がデレデレになってしまうでしょう。
まぁ本人の意思に任せるけど。

f:id:rainbowshow:20190911215436j:plain



このあとが超厄介。

おとーさん いなくなっちゃう(3日間だし
おとーさん あえない(平日朝30分しか会わんし
ひこうき おちないかなぁ?(縁起わるいわぁ!
そしたら しんじゃう(妄想が過ぎる!

これを寝るまで、念仏のように唱えるという……呪ってます?

不安がつよい子なので、大好きなお父さんが不在になる、しかもたった3日間で、このありさまです。


そして、朝。
慌ただしく準備をするお父さんのもとへ。
玄関で送り出すのは相棒(しまじろうのぬいぐるみ)といっしょに手をふって。

しばらく経ってお父さんからメールが届きました。

あいつ、元気に学校いけた?
バイバイするときに寂しくて涙ポロポロ流して泣いてた

可哀想だからやさしくしてあげてね。

 

あぁもう、ほんとに。
このあと、また寝ようとしたわたしを揺さぶっては、
「おとーさん いっちゃった、だいじょうぶかなぁ」をくり返しました。
まだ空港に着いてもいないのに、ベランダに出て空をみあげて、ひこうき飛んでないかなあ?と。
そしたら、
おかーさーん、にじだよぉー!!
って朝5時に叫ばないで〜。

f:id:rainbowshow:20190103233322j:plain


息子がみつけた、朝日のなかの虹。
虹は雨がふらないと出ません。
息子の涙で雨をよんだのでしょうか?

 


朝食をたべながら、やっぱり
「おとーさん、だいじょうぶかなぁ?
   あめが ふってたんだよ。ぬれちゃったかな?」
と気にしていました。
もうどっちが親やねん?!って感じですね。


小学生になると、本人も親もきゅうに自立を思うけど、まだまだ幼いですね。
骨格も筋肉もしっかりした体つきになってきたけれど、赤ちゃんから6年です。

こんな風に泣いてくれるのもあと少し……のはず。

 

---
お読みくださいましてありがとうございます。
にほんブログ村に参加しています。よろしかったらclickお願いします。

---