雨上がりには虹が見えるよ ー軽度自閉っ子くんとの歩みー

軽度自閉症スペクトラムの息子(2013年生)との日々を綴ります。こだわり特性など上手くやっていきたいな

こどもが友だちにケガをさせた!? 個人賠償責任保険はいっていますか?

こんばんは、七子です。
今回は面倒くさそうでややこしそうな保険の話。
わたしは保険とか苦手なのですが、これだけは面倒くさがらずに入っておきました。
『子ども(家族)が 他人にケガをさせた、物を壊した』
こういうときに使える保険です。実際にそういう状況になってしまったからこその話です。

これから夏休み、自由になる時間がふえます。トラブルが起こるまえに入っているか確認しておくと安心です。

 

個人賠償責任保険って?

保険会社、保険商品によって内容が異なりますので内容をよく確認してくださいね。

個人賠償責任保険(特約)とは、
『他人に ケガをさせた、他人の物を壊した』ときに治療費や損害を賠償してくれる保険です。

どんなときに補償してもらえる?
・自転車で他人にケガをさせた
・ペットが他人を噛んでケガをさせた
・子どもがボールをなげて誤って他人の家の窓ガラスを割った。
・ゴルフプレー中に自分が打ったボールが、他人に当たりケガをさせた。
・マンションで洗濯機から水がもれ、下の階の戸室に被害を与えた。

ポイントは
日常生活において
他人を,他人の物を傷つけた
故意ではない
です。

 

どんな内容か参考までに ↓

個人賠償特約(個人賠償責任補償特約)|自動車保険はソニー損保

 

うちも補償の対象

先日、息子がクラスメイトにケガを負わせました。

www.rainbowshow.net


学校での事故でしたが補償の対象になりました。

保険会社へ問い合わせたところ、もしケガがひどかったばあい下記が補償されるそうです。

・治療・入院費
・通院の交通費
・休業補償(親が子どもの病院の付き添い)
・破損した物の損害賠償
・慰謝料

子どもの入院や通院には保護者が付き添わなくてはならないので、保護者が仕事を休んだぶんの休業補償もします。
たしかに入院や長くつづく通院は親の負担もおおきいです。自分の家族がやられた側なら生活が乱されまくりで腹立たしさも倍増しますよね……。

うちの場合は、壊した物の代償だけだったので、書類もこちらで書くだけ。書類を郵送してそのあとスムーズに立替した代金を振り込んでもらえました。

 

示談交渉サービスでさらに安心

示談交渉サービスがついている保険もあります。
このサービスがあれば、相手の方への補償について保険会社にすべてお任せできるので、こちらの精神的負担も減らせます。(ついてない保険もあります)

またクルマの任意保険などによくある弁護士特約があると弁護士が間に入ってくれるので心強いです。(クルマの保険でも日常の事故OKの特約なら使えます!)

 

家族みんな補償!安い保険負担額!

じつは、個人賠償責任保険だけ入ろう!というのはできないんです。
ほかの保険に対しての『特約』=オプションとしてつけます。
いま加入している生命保険やクルマの任意保険などを見てみてください。
安いものだと月に¥140〜* プラスして、保障額 最高3億!とかあります。* COOP共済 2019年7月現在
(しつこいですが内容・金額が異なりますので確認してくださいね)

そしてすごいのが同居家族みんなが補償されるんです!
旦那さん名義の保険で、子どもや奥さん、おばあちゃんが他所の物を壊したとかもOK!
これで月に数百円でいいならお財布にも安心。

子どもの保障|わたしは、コープ共済。|コープ共済

 

 

f:id:rainbowshow:20180826215201j:plain

いつ入る? 集団生活をはじめたら

いちばん多いのは『子どもが不注意で物を壊す』だと思います。
親が先生がいても目が行き届かないことも出てきます。
人が増える=トラブルも増えるんです。
だから、わたしは『集団生活をはじめたら』必要とおもい、幼稚園入園の年から入りました。

これから夏休みがはじまります。
子どもだけで遊びにいく機会もふえます。
何かあってからでは遅い!
今回うちは本当に参りました、、。軽いケガだったので壊れたものの補償で済みましたが、もし入院や後遺症に出るようなケガだったら……。

 

さいごに

こんなに保険推ししてますが、わたしも身内も保険屋さんはいませんのでご安心を。笑
気になった方は、いま入っている保険を確認してみてくださいね。
契約の保険によってここに書いたことと詳細が違うので、必ず詳細まで確認してください。
自分で調べるのイヤになっちゃう方は保険屋さんやカスタマーセンターに電話で聞くのが楽だし分かりやすいです!

 

万が一、が起こってしまうんです、、息子のような不注意、体の動かしかたが不器用、衝動性がつよい子はとくに。
いざというときのために備えておく、うちの経験からお勧めします。

 

---
お読みくださいましてありがとうございます。
にほんブログ村に参加しています。よろしかったらclickお願いします。

---