雨上がりには虹が見えるよ ー軽度自閉っ子くんとの歩みー

軽度自閉症スペクトラムの息子(2013年生)との日々を綴ります。こだわり特性など上手くやっていきたいな

おめでとうを伝えたい、残したい。あなたが大人になるまで

3月。卒園式もおわりました。息子は6さいになりました。
春からは小学生になります。

早いものですね〜。

いろいろあった、、ほんとうに。
あ、まだこれからのほうがずっと長いんですけれどね。(^^;


5年前に息子の誕生日のために買い物をしました。

20年分のバースデーカード【ベビー雑貨】ベルメゾンベルメゾンサイトへいきます)


20年分のお誕生日カード……
お、重いっ!! 笑

買うときにちょっと思ったんですよね。
こ、これ、息子のお嫁さんとかが見たらドン引きじゃない〜?
私なら引くかも……

でも、それ以上に息子に私の気持ちを残しておきたかったのです。
そのとき私はいないかもしれないから……
と思ったのです。


その後、なんとか繋いでいって、今に至ります。
これを渡すのは息子が二十歳をむかえるときか、私がいなくなったときでもいいかなと思っています。
渡せずに家に置いたままになるかもしれませんね。

 

f:id:rainbowshow:20190328104210j:plain
カード、とても可愛いんですよ。
1〜20歳までのカードには、ケーキの絵。年齢に合わせてろうそくが1本ずつ増えていきます。(10歳でひとまとまり=1本になります。)

メッセージを書いたり、裏に写真を貼ったりしています。付属のシールもかわいくて貼ると額縁みたいになるんです。

このカードは桐の箱に入っています。この桐が軽くてしっかり閉まります。
大きめで仕切り板があるので、下の段に母子手帳やへその緒も入れられます。
ほかにも思い出の品もいっしょに。うちは1円玉とか……

 

「真面目で いっしょうけんめいな お子さんです。
  これから小学校で、もっともっと伸びていきますよ。」
園長先生にお礼を言ったときに、そうやって答えてくださいました。
この子を受け入れて、良いところを伸ばしてくれた先生方にはどれだけ感謝しても足りません。


6歳のお誕生日カードは感慨深くて足りなくなりそう??


……あっ、5歳のぶん忘れていました。(^_^;)
いっしょに書いておきます。笑 

 

---
お読みくださいましてありがとうございます。
にほんブログ村に参加しています。よろしかったらclickお願いします。

---