雨上がりには虹が見えるよ ー軽度自閉っ子くんとの歩みー

軽度自閉症スペクトラムの息子(2013年生)との日々を綴ります。こだわり特性など上手くやっていきたいな

登下校の練習をしましょう! 先生からも勧められています

用事があって小学校に行ってきました。
息子といっしょに歩いて行きました。
もう何度か歩いています。

登校の練習をするんだよ
なんども行って、時間帯や季節をかえて。
雨の日もね。
傘をさして、長ぐつで。

ベテラン主治医からのアドバイスです。
まだ雨の日、やってないけど……汗。


うちは不安を取り除くために、行事もいっています。
運動会、バザー、学校見学など。

念のため事前に学校に連絡をして
・敷地内に入ってよいか
・校内の見学をさせてもらえないか
など確認してから行きました。名前と次年度の入学予定と伝えました。

不安がつよい子は、ふだんと違うことをすると萎縮してしまいます。
なのでどんな様子かチラッとでも見ておくといいと思います。
体力がある子はすこし重めの荷物を背負わせていくのもGOOD。
うちは夏の終わりにリュックにお茶を入れて行きました。(帰りはバテて私が持ちました。)

f:id:rainbowshow:20170826155426j:plain


今日は歩きながら、登下校の大事なことを言いました。
『出る前にトイレに行く』
寒い日はとくにトイレが近くなりますもんね。
朝は声かけできるけれど、帰りはバタバタしてトイレなんて忘れちゃうんだろうな。
うちは遠いので行きたくなったらたいへんです。

案の定、学校に着くなり
「ボク、おトイレ行きたくなっちゃったぁ〜」
家を出る前に声かけしたのに、さっき行ったばっかりだからいい!と反発されて、あぁもう……。

 

f:id:rainbowshow:20181029225134j:plain
学校に着くと帰りの時間帯だったようで、小学生たちがいっせいに飛び出してきました。
その大きさとパワーに圧倒されて!!!
みんな元気!笑。
幼稚園では息子が大きくみえているのに、まだこんなに小さいんだね。
ちょっと出かけて帰ってきただけなのに、途中で「もう疲れたぁ〜近道したい〜」と言いだす始末。
ランドセルや荷物を持ったら……ひっくり返っちゃうかな?


今日はもう慣れた風〜に話していた息子ですが、体の大きな高学年の子には声も出なくなってしまうと思います。
親のほうがドキドキかな?

新しい季節は、もう すぐそこです。

 

 

---
お読みくださいましてありがとうございます。
にほんブログ村に参加しています。よろしかったらclickお願いします。

---