雨上がりには虹が見えるよ ー自閉症のしょうとの歩みー

自閉症スペクトラムの息子(2013年生)との日々を綴ります。家でできる療育をしながら楽しく、ときに悩ましく毎日を過ごしています。

さようなら そして よろしくね

10月も終盤になって肌寒くなってきました。
なんだか今年は『食欲の秋』って言葉をあまり聞かないような? 私の気のせいでしょうか。

年長さんの運動会も終わり、あと半分の園生活。
そろそろ小学校を見据えてすこしずつ動いていく時間もとりたいな、と。
すこしずつ始めていこうと思います。


そんなわけで、第一弾!
お皿です。(え? 小学校カンケーないし。)
ダイソーで見つけました!
クマさんのイラストが可愛いワンプレート。お揃いのお椀もいっしょに。
プレートは¥300、お椀は¥100です!安〜い!

f:id:rainbowshow:20181028224601j:plain

小学生になったらかえるつもりでしたが、使っていたお皿が傷んできたのと食べる量も増えてきたので、新しいものにします。

うちは旦那もひとまわり大きいワンプレートを使っているので、息子は見て言いました。
「こっち、ちっちゃいね。子どもようーだね!」
陶器のお皿は割れるから大人用ね、と言っていたので、
「しょうがくせいに なる子は コレ 使うよ。」
と答えると大喜びでした!

偏食で味が混ざるのが嫌なので、この仕切りがイイ! ただ仕切りがひくいので箸やスプーンで食べるのはちょっと練習がいりそうです。……いまのお皿ですら手で食べることが多いので。


今まで使っていた息子用のお皿。
離乳食の後半から使いはじめ、4年くらい経ったかな?
私の友達が出産お祝いでプレゼントしてくれたものです。

f:id:rainbowshow:20181028224629j:plain

スヌーピーのところがボコボコしてきました。

 

息子は物に執着して捨てられないので、きちんと話してから交換しました。
「これは あかちゃんの おさら。
 キズついてきたし、バイバイね。これからは クマちゃん だよ。」
と言ったら納得してくれました。

内緒でゴミ袋なんか入れると、ゴミ回収のときにビニールから透けて見えるのに気がついて中から出してきたりしますから。


息子に話しながら、実は私自身にも納得するのに必要だったのかもしれません。
すぐに物に気持ちをこめてしまうタイプなので、友達がくれたときのことや離乳食で苦労したこと、プチお祝いご飯、いろいろ思い出してしまいます。涙。

 

写真に撮ってブログに思い出にしまっておきます。
物は使い切ったので、さようなら します。


生きていると 背負い込むものが多くなる一方。
物も、思い出も。
どこかで区切りつけていかないと、持ちつづける体力も気力も落ちてきました。

子どもの物はいいですね!
成長するから新しい物がすんなり受け入れられる。

小学校で使う物がいっぱい増えるので、今からちょっとずつ断捨離もしていこうと思います。

 

---
お読みくださいましてありがとうございます。
にほんブログ村に参加しています。よろしかったらclickお願いします。

---