雨上がりには虹が見えるよ ー自閉症のしょうとの歩みー

自閉症スペクトラムの息子(2013年生)との日々を綴ります。家でできる療育をしながら楽しく、ときに悩ましく毎日を過ごしています。

お絵かきをしたければ ジャングルジムを登ろう!?

今年はおもわぬ出来事があり、記事も書けないまま時間がながれていました。
ほんとうはもっとお絵かきネタがいっぱいあったのですが……。
そのうちのひとつを今日はご紹介します。

--

Eテレの工作番組といえば??

今の子は『ノージーのひらめき工房』なんですよね。
私のころは『できるかな』で、のっぽさんとゴン太くんだったんです。
知らない人のほうが多いのかな?? 汗。

こんな話を息子にしていて、ゴン太くんってとっても可愛いのよ〜!と言ってもぜんぜん伝わらなくて。そりゃそうだ、見たことないんだもん。
あの可愛さ、どんなだっけ?

……と描いてみました。

f:id:rainbowshow:20180916201612j:plain

うろ覚えですが、なんとなく雰囲気は合ってたみたい??
息子が知ってるノージーの方はネット検索のあとで描いてみました。

 

私が描いていたら、やりたくなってきたようで息子も描く!と。
いいんだけど、コレ(私の絵が)見本でいいのか??
まぁクオリティは求めてないから、まぁいっかー。

 

で、息子が描いたのがコチラ ↓

f:id:rainbowshow:20180916201631j:plain

描いているうちにグロテスク化されてるーー?!

ゴン太くんがっ、ゴン太くん がぁーーっ、、

 

でも。
でもでも、以前に比べたら『絵』になってきました!!
いや前は絵じゃない、線ですから。はい。
これから比べたらものすごい進歩!

↓ 1年くらい前の絵? 園でお絵かきして持って帰ってきたものです。

f:id:rainbowshow:20171122093741j:plain


去年の夏ごろから身体の動きもかなり活発になってきました。
年長になって骨格もしっかりしてきました。
すると、、
手先の動き、絵を描いたり字を書くのもだんだん形ができるようになってきました。
以前読んだ本のとおりなんだなぁ〜と、改めて感心です。

f:id:rainbowshow:20180916202228j:plain

↑ 先月園で描いたもの。頭で想像して描いたみたいです。
私は見てビックリ!こんなに描けるようになったの?!と家宝入りです。笑

 

木の成長のように、しっかりとした幹を育てて、それから枝へ。
人の身体もまずは粗大運動から手先の動きへ。

今、お子さんの成長で悩んでいるママさんがいたら、ぜひ心に留めておいてください。


……ま、絵心は親子共々どうしようもないみたいですが。汗。

 

 


---
お読みくださいましてありがとうございます。
にほんブログ村に参加しています。よろしかったらclickお願いします。

---