雨上がりには虹が見えるよ ー自閉症のしょうとの歩みー

自閉症スペクトラムの息子(2013年生)との日々を綴ります。家でできる療育をしながら楽しく、ときに悩ましく毎日を過ごしています。

シャトレーゼなんか行きたくない!突然の予定は全拒否……

発達障害高機能自閉症)と診断された2013年生まれの息子との日々を綴っています。 
タイトルで誤解してしまいますが、息子はケーキ大好き、シャトレーゼ大好き!
なのに、行きたくないんです……。

 

親の勝手な都合で……

昨日は2月末。シャトレーゼのポイント期限でした。
このところ何かと忙しく買い物に行けないままでした。
ポイント¥300……
これで小さいケーキ1コ買えます。


息子は突然の行動がニガテで、いつもどおりが安定します。予定があるときは、前の日、当日の朝、バスの送り出し前、最低3回は「予定があるよ」と声かけします。
成長に伴い、前の日に言われたこともちゃんと覚えているようにもなりました。

今までなら突然の行動はよほどのことがないと諦めていました。
パンが無かった!と思っても、息子が行ってもいいよと言うときだけ。怒りはじめたらやめにして旦那にお願いして買って帰ってもらったり。

成長してきたし、シャトレーゼ=ケーキ屋さん=大好き、お菓子も買ってあげるから、そう言ったら行く〜!と言ってくれるのでは?
……という予測は甘かった、、。

 

なんで〜?なんで行くの〜?!

行こう!この返事が、なんで〜?! ぜんぜん行きたくなさそうです。「お菓子買うよ」この魔法の言葉もまーったく響きません。
えぇー、なんでよぉー、と文句しか出てきません。

それでも、なんとかなだめて玄関へ。
なかなかクツを履かないので、さきに鍵をガチャと……
「やだー、やだー、眠いもん!」(癇癪おこすときの定番セリフ)
音でスイッチが入った?? 顔をあげて大きな口を開けて、うえーーん!!
私はタオルハンカチで大粒の涙をやさしくやさしく拭いてあげます。いやだよね、、眠いんだよね、と共感しながら。

……シャトレーゼに行くだけでこの反応。
どうせお店に着いたら、コロッと態度がかわるくせにー、、(ため息)

f:id:rainbowshow:20171001221103j:plain

好きでもムリ、、急には切り替えられない

玄関から出てしまえば、通路をダッシュしていきます。
あれれ? さっきの大泣きはなんだった??
何かのタイミングで切り替えることができるときもあるけれど、玄関を出ても、車に乗る、ベルトをつける、どこでも瞬時にヘタれこみます。先日は歩道に寝そべっているところを近所のひとに目撃されました……。

でも、切り替えできるタイミングは誰にも分からない、その日の、そのときの気持ち次第……。

案の定、お店ではあれもこれも買いたい!とごきげんで回っていました。
がんばったから、ひな祭りのこんぺいとうをご褒美に。
……どっちかっていうと、私の方ががんばったような?

 

特性は理解してあげる

成長してきたけれど、やっぱりイヤなものはイヤ。
そこは理解してあげる必要があるな、私も反省です。
子どもだからって親の都合で振りまわすのではなく、相手を尊重してあげることも忘れないようにしようと思います。

結局ポイント¥300はこんぺいとうに変わりました、、苦笑。それでもニコニコ笑っている顔をみると、ま、いっか!と開き直って家路へとつくのでした。

 

(21:55 追記)

寝言いってます……「え〜なんでー? やだぁー!」

はぁー。

 

---

お読みくださいましてありがとうございます。

にほんブログ村に参加しています。よろしかったらclickお願いします。

---