雨上がりには虹が見えるよ ー自閉症のしょうとの歩みー

高機能自閉症の息子しょう(2013年生)との日々を綴ります。家でできる療育をしながら楽しく、ときに悩ましく毎日を過ごしています。

「発達障害が治りますよ!」と言われたら? デマにまどわされない

気持ちの整理をつけるために書きます。
以前にも書きましたが、発達障害の方はイヤな記憶が残りやすいです。これはうちの息子もよく当てはまります。そして、わたしもそうだ思います。


先日、コメントをいただきました。
それに心乱されてしまいました。

そのコメントは非公開のため皆さんにはご覧いただけませんが、内容はこんな感じでした。

"最新の研究で自閉症の原因はxxによるもの。自閉症を治すには◯◯薬を服用すると良い。詳しくはこちらまで(URL)"

誤解をうまないために名称は書きませんが、これはウン十年前に言われたようなデマでした。私も発達障害に関する書籍やネットで見たことのあるような類いでした。おそらく薬も効果を期待できないようなものだと思います。

読んだ最初から"怪しい〜。からかってるな?"と思ったのです。
そして、私の知り合いのブログにもまったく同じコメントを入れているのを偶然みつけたのです。もしかしたら他にも同じようなコメントを貼っているかもしれません。

間違いなく、からかっている、イヤがらせ、だろうな、と思ったのに。

f:id:rainbowshow:20170224113725j:plain

なのに、、
私は動揺してしまいました。
自分でも「これは嘘だ」と思っているのに、どうしようもないくらい、その薬ってどうなんだろう?という思いが残りました。

"息子が良くなるのなら"

ただ、この思いなんです。
純粋に子どもを愛おしむ気持ち。

それが、こんなバカな情報に振り回されそうになったんです。

世の中にあれほど"なりすまし詐欺"が横行し、まいにち騙されている人が出てきますが、私も同じです……。(私は今回は引っかかりませんでしたが)

親が子を思う、という弱みにつけこむなんて最悪……。

 

怪しい宗教とか詐欺とか、今までは「なんでこんなのに引っかかるの??」と思っていましたが、弱みがある人はすがる思いであっけなく騙されてしまう。

 


これを読んでいる人も、騙されないでくださいね。

今の医療で『発達障害が治る』治療法なんて

発表されていないはずです。

症状をおさえる薬、コンサータとかストラテラとかはあります。きちんと医師から処方される薬です。

発達障害ビジネスも巷にはあります。

発達障害の方は話をそのまま受け取ってしまいがちで騙されやすい。だからこそ親が正しい判断をし、騙されないよう警戒することも教えていくのも大事なことです。


まずは親がそういうのに惑わされないで、子どもを家庭を守っていかなくては。

 

---

お読みくださいましてありがとうございます。

にほんブログ村に参加しています。よろしかったらclickお願いします。

---