雨上がりには虹が見えるよ ー自閉症のしょうとの歩みー

高機能自閉症の息子しょう(2013年生)との日々を綴ります。家でできる療育をしながら楽しく、ときに悩ましく毎日を過ごしています。

ぼくはスマホユーザー!4歳児が学生割引?!

お越しくださいましてありがとうございます。 

今回は、発達障害はカンケーない、ケータイのお話です。
小さいお子さんがいる方にはメリットがあるかも? 

 

突然のスマホ乗り換え?!

私のスマホの調子が悪くなり使用できなくなる現象が起こりました!
ちょうど2年契約の更新時期だったので、ここ三日間でスマホ乗り換えを大健闘していました。
今まで高いー!と思いつつ、どんどん複雑難解になっていく携帯電話のプランを検討するのって億劫……。

f:id:rainbowshow:20170603004001j:plain

うちの子も学生さん割引?!

今回、立ち向かいました!
格安SIMもいろいろあるけれど初心者の私は大手に絞って検討。
結局、機種でiPhoneを選択できるY社にしました。

学生さん向けの割引キャンペーンが5月末で終了という時期だったようです。
店員さんからの説明によると、18歳以下の子どもが使用者の場合キャンペーンが適用される(未成年なので契約者は保護者になる)とのことで、4歳児の息子でもOK!なんですって。
これで2年目からも¥1080割引が適用されます。
(*このキャンペーンは2017.05.31で終了しています。) 

↓ ここ重要! 

各社から出ている学生割引って関係ないと思っていたのですが、「◯◯歳以下の(子どもが)使用者」になると割引が適用されてお得!!
この年齢条件に下限がついていない!……ということは4歳だって使用者になれるんです。
毎週プレゼントやポイントが"学生2倍"とかも適用されちゃう!キャンペーンによっては△△歳まで割引されることもあります!
契約の際に契約者と使用者の本人確認書類本人の来店(子どもと保護者)が必要です。

【注意点】
*通信会社によっては「6歳以上」など下限がついている場合があります。
*学生割引はその年により内容に変更がありますのでよく確認してください。

ここまでを読んで「よーし!うちも学生割引つけるぞー!」と思った方、すみません……。
学生割引のキャンペーンは年明け〜5月末までが多いようです。また別のキャンペーンが始まるかもしれませんので気にしてみてくださいね。

f:id:rainbowshow:20170603004041j:plain

使用者になった息子

実は今月から携帯を2本持ちすることにしました。
実母との長電話の通話料金を"家族割引"で無料するため、実母と同じS社でガラケーを追加し通話専用の電話にしました。(母は機械オンチでPC・ネット、無縁です……)

息子は、なぜかケータイを2台持っている母を見て、はてな?がついた顔をして
これは、しょう の(スマホ)?
と聞いてきました。
……(絶句)んー、合ってるんだけどね、、。

ショップ窓口での契約時に自分の名前が何度も出てきたのを聞き逃さなかったようです。恐るべし、現代っ子!?
まだ4歳。自分で使うにはちょっと早いよね!必要になる時が来るまではお母さんが持っています。笑。

さいごに

慌てて2本の契約を決めたので結果的にトータル支払額はー¥500〜1000、、もしかしたらさほど変わらなくなるかも?というオチでした……。
子どもが大きくなれば自分のスマホ欲しい!なんて言い始めるはず。そうなれば通信代も恐ろしいことに!賢い選択が必要になりますね。

 

---

お読みくださいましてありがとうございます。

にほんブログ村に参加しています。よろしかったらclickお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
---