雨上がりには虹が見えるよ ー自閉症のしょうとの歩みー

高機能自閉症の息子しょう(2013年生)との日々を綴ります。家でできる療育をしながら楽しく、ときに悩ましく毎日を過ごしています。

やっぱりトトロ! 〜母親目線でみるトトロ〜

発達障害高機能自閉症)と診断された2013年生まれの息子との日々を綴っています。 発達障害について知ったことや、息子の困った、可愛らしい姿など日々の出来事など。家庭で楽しく手軽にできる療育を目指しています。 

 

昨晩『となりのトトロ』が放送されていましたね。

トトロは、STUDIO GHIBLI の作品で1988年公開された映画です。

……って28年前?!

となりのトトロ [DVD]

となりのトトロ [DVD]

 

スタジオジブリ|STUDIO GHIBLI 

 

私は十数年ぶりに見ました。

おぼろげになった記憶をたどりながら、こんなストーリーだったんだなと思いながら。

母親目線で見る、トトロ。

メイちゃんの純粋さ、わがままっぷり、幼くて可愛いなと思っていたら、4歳だったんですね。息子が3歳半を過ぎたところなので、行動や発言がそうそう!って思うところばかりでした。

とうも<こ>ろし って言ってましたし。笑。

 

サツキちゃんのしっかりしたお姉ちゃんっぷり、でもまだ子どもの心が垣間見えるのが切ない。お父さんやお母さんが子どもたちを受け入れる温かさ。ウルっとしながらシーンを追っていきました。

こんなに泣ける話だったっけ??
むかし見たときとは全く違った見方になりました。

 

息子も初めてトトロの映画を見ました。

どんぐりやちょうちょ、トトロやネコバスにワクワク!

それでもあくまで〝ルールは遵守〟の姿勢は崩しません。笑。

「がっこ はいっちゃ だめだよー。」

「トトロのうえ のっちゃダメー!」

と、ツッコミ満載でした。

後半は飽きてしまい遊び始めましたが。

そして時折り、涙目でTVを見ている母を不思議そうな顔で見つめていました。

 

不朽の名作ってこういう作品をいうのでしょう。親子で見て楽しめる、息子の心にも残っていくかもしれませんね。

ちょこんとカレンダー となりのトトロ 傘さしトトロ 2017年 カレンダー 卓上  CL-751

ちょこんとカレンダー となりのトトロ 傘さしトトロ 2017年 カレンダー 卓上 CL-751

 

息子も、まっくろくろすけやトトロを見つけられそうな気がします!

母も信じていたいと思います。^_^

 

……まっくろくろすけっ!と言いながら、ホコリの塊をもってきそうな気がします。汗。

 

---

お読みくださいましてありがとうございます。

にほんブログ村に参加しています。よろしかったらclickお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ 

---

---

お読みくださいましてありがとうございます。

にほんブログ村に参加しています。よろしかったらclickお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
---